ランドリーとキッチン

ランドリールームとキッチン回りのこと 断捨離、収納、DIY、料理とコーヒー

てるてるクリップハンガーと洗濯クリップハンガーとダメダメな私

てるてるクリップハンガーの使い方と洗濯クリップハンガーの使い方

洗濯クリップのたくやです。

YouTubeに動画を公開

YouTubeに動画を2作品、公開しました。

ストーリー、撮影、編集、作曲(ほとんど自動だけれど)、音入れと、すべて自分でやらないといけないので、長くYouTube動画を公開していませんでした。

公開したのは、たった1回だけどね (^^♪

1回やってみて、かなり大変だったので時間が空いてしまいました。

最近、機材をいくつか追加したので、もう一度、動画にも挑戦したくなりました。

 

追加機材

  • リコー THETA Z1 (360度撮影機)
  • ソフト VEGAS PRO(高機能動画編集ソフト)

既存機材

  •  SONY HDR-TD20V(3Dビデオカメラ)
  • Zhiyun Crane V2(ジンバル)
    雲台は3Dプリンタで自作しました。
  • WEEVIEW(3Dカメラ)

f:id:tltl:20190822163334j:plain

3Dビデオカメラとジンバル

 

Facebookの3Dphotoが話題になって、古い3Dビデオカメラをもう一度使ってみようと思い立ちました。

フリーソフトのステレオフォトメーカーがすごく機能アップしていたのも幸いでした。

3Dフォト の作り方

  • WEEVIEW(3Dカメラ)でステレオ写真を撮ります。
  • SONY HDR-TD20V(3Dビデオカメラ)で3Dビデオを撮影します。
  • ビデオの場合は、VEGAS PRO(高機能動画編集ソフト)で画像を取り込みます。
    編集時に、ビデオプレビューをサイドバイサイドのフルの高画質に設定して、取り込む画像になったらスナップショットをファイルに保存すればステレオ写真が出来上がります。
  • ステレオフォトメーカーで3Dフォト作成
    ステレオ写真からデプスマップを作りだし、Facebookの3Dフォトにしてくれます。

3Dフォト作品

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=342199666657492&id=100026023852195

YouTube動画の撮影で大失敗

NG画像 直視しないこと!

 撮影後、再生してみて、これは使えないなぁと 次の日、もう一度撮影しなおしました。

なぜって?

NGの画像がこれです。

f:id:tltl:20190822155208p:plain

NG画像

「おしゃれで機能的な使い勝手のいいランドリールーム」には、似つかわしくない腕が写っておりました。

腕毛は、顔の周りのムダ毛の次に目立つらしいです。

濃い腕毛は周囲の人には、不潔な印象を与えることも少なくないし、清潔感が大切な今回のような表題には、ふさわしくありません。

まったく気にしていませんでしたが、再生してみて自分で引いてしまったので、作り直すことにしました。

腕のムダ毛も処理しました。いろいろな方法があるようですが、今回はカミソリで反りました。

 

そしてようやく出来上がったのが、下記の2作品です。

YouTube てるてるクリップハンガーの使い方

youtu.be

YouTube 洗濯クリップハンガーの使い方

youtu.be

 

 

 

 

洗濯クリップランディングページ TLTL CLIPランディングページ てるてるクリップランディングページ